FC2ブログ
今までの風俗の体験談と風俗への思い等を思いつくままに書いていきたいです。 それと、より豊かなナイトライフを送れるような商品の紹介と販売してます。たまに性病に関して書いてます。写真は昔高田伸彦に似てると言われたので勝手に使用してます。
page top
大仙公園
このブログの趣旨と全く違うけど、堺市の大仙公園まで行ってきました。好きなバンドのライブがあったので。行く前に、仕事か少しゴタゴタしてしまい遅刻してしまった。でも少し楽しめました。おしゃべり好きで喋りだしたら止まらない人たちなので、遅くなると思い、安いホテルを予約して行ったけど早く終わってしまい、オキニがいる京橋のツーキャバに遊びに行くことにした。けどホテルは門限があり1セットも終わる頃には、門限が迫っていて慌ててホテルまで帰ることになってしまった。おじさんなのにガキみたいに計画性のなさで、一日の終わりがグダグダとなった1日でした。
page top
粋な遊び
最近、セクキャバでの遊び方がわからなくなってしまった。ドキドキ感がない。セクキャバで遊び出した頃はドキドキ感があったような気がします。僕の場合、デリやソープと違ったドキドキ感が新鮮だったのかもしれません。ドキドキ感を感じたくて、迷走中。今に店の子に嫌われるか店長あたりから出入り禁止になりそう。原因がわかってるので、まともになるまで、遊びに行くの控えようかな。
でも来月はハローウィンあるし多分コスプレイベントしそうだし、心が揺れる。
page top
書く事ないけど
風俗に求めるものがわからない。自分自身の事がわかってないから。
page top
同伴
セクキャバにハマってまして、同伴しようかなと思う姫がいます、こんな事は無いと思いますが、同伴した女性から休憩に誘われる妄想をしてしまった。思わぬ展開になってしまった。つまり、断ってしまう事。なんで断る風になったんだろう。勇気出して誘ってくれるだろうに。そんな事より分析してみる。
誘いに乗ったら、自分がお猿さんレベルを認めた事になるし、姫の方も、セクキャバに来るぐらいだし誘いにのるだろうと心の奥底で思ってたらと思ってたら、つまりお猿さんレベルとして認識してる事になるかもと、考えてしまった。そう考えると変なプライドが騒いでるような気がします。姫は仕事の延長というか仕事の一環のつもりで仕事を頑張ってるだけなのにね。
勝手な人間ってわかった次第です。
page top
最後
今日が最後になるだろう。好きな事とか聞かなかったし喜んでくれる事がわからないけど、やるだけやってみよう。今後のたしになるかもしれないし。
page top
招かれざる客
自分がそうなっている気がする。接客態度というかサービスが少し変わってきたようだから。でもしょうがない。自分の蒔いた種が結果的にそういう風にさせてしまったからだ。反省。昔は、接客してくれた子にも楽しいと思ってたのに。自分の欲求を満たすだけになってた。まったく変わってない。😥
© よろず風俗研究所. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG