FC2ブログ
今までの風俗の体験談と風俗への思い等を思いつくままに書いていきたいです。 それと、より豊かなナイトライフを送れるような商品の紹介と販売してます。たまに性病に関して書いてます。写真は昔高田伸彦に似てると言われたので勝手に使用してます。
page top
花粉症
花粉症から熱が出てしまいました。今は鼻水と目のかゆみだけ。遊びに行っても楽しめないから少しお休みします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

page top
デリヘルで
随分前の事ですが、デリヘルで「タトゥ入ってますがいいですか?」とか、「新人なのでゴム付けてのサービスになります。」と言われた事があります。僕はありがたかったです。服脱いでからはチェンジしにくいし。
それとオキニから今日はあそこ痛いから指入れ駄目って言われた。理由も聞いたから納得してサービスを受けました。
出来ないサービスは事前に教えてほしいな。
page top
コメントの答え
風俗って客商売。客を喜ばせ、心や体に溜まったウップンを晴らす所だと思う。自分のウップンは客でなく家族や友人あるいは自分自身で発散して、客を喜ばせる事に集中してみては。相当追い詰められているんだと思うけど客を喜ばせて初めてお金が入ってくる事を忘れずにね。病気が絶対罹らない方法はエッチな事をしない。それか、客全員に対してコンドーム付けてサービスする。これは店の上の人と相談してね。ついでに疥癬や毛ジラミの場合む上の人に相談してみてはどうでしょうか。
page top
真面目な話 その2
STDと言っても沢山あるし、細かい所はリンクのSTD研究所で調べて下さい。
今回は体液からうつる病気の予防です。梅毒、淋病、HIWなど有名なのが当てはまります。この場合は、コンドームを使用する事でかなり感染が防げます。厄介な場合はクンニをする場合です。なるべくしない方がいいかな。特に口の中に傷がある場合(口内炎、かんでしまった後とか)は止めましょう。してしまったら、なるべく早い内にうがいかな。イソジンとか使った方がいいけど、口の中は歯の間とか舌の裏とか重なってる所まで消毒できるかわかりませんが。
エッチした時に傷が出来るから感染すると誰かが言ってました。コンドームを早い段階で使用すれは高い確率で防げます。
page top
真面目な話
突然ですが、シリーズでSTD(性感染症)、つまり昔でいう性病に関して書いていこうと思います。風俗行ってそんなプレゼントあげたくないし貰いたくもないから。
まずは、どういうものか。本番行為を含めエッチな行為全てでうつる病気です。フェラやクンニでもうつります。病原菌は体液(血液、精液など)や変なイボイボやただれた所にいます。
ただれていたりイボイボは見ればわかるから、直接触らないようにすれば良いけど、体液に病原菌がいる場合わかりにくいよね。さて、どうすれば予防できるのか。簡単です。
①エッチな事はしない
②配偶者もしくは確実に結婚する人としかしない
③病原菌がいる、もしくはいる可能性のある所は直接触れない。コンドームを付ける。
①や②は現実的じゃない。③が現実的かな。100%でないけどね。フェラでも付けた方が良い。でもクンニの時はちょっと監察してから膿とか出てないか見てからしたほうが良いと思います。疥癬とか毛ジラミはコンドームでは全く防げません。
なおコンドームもイキそうになってから付けたのでは遅いです。本番前には付けましょう。
破けた場合、男性はすぐに排尿、女性は精液を出しビデで洗浄。口の中で射精した場合、精液を出しすぐうがい。アナルの場合、浣腸か排便で排泄。が基本だそうです。あと気になるようであれば病院に行く事をお薦めします。
細かい事はおいおいと書いていきます。待ってられない人はSTD研究所と言うサイトを見つけたので、そちらでお勉強して下さい。勝手にリンクしてます。
最後に、大人同士がエッチな関係になり病気になっても自己責任。でもそれがもとで母子感染して子供達まで迷惑かけるのってどうなのかな。穴兄弟と言う言葉もあるし、穴兄弟やその母親に迷惑かけることになるんだよね。エッチな行為って本当は新しい命を作る行為、欲望は結局子作りさせる為きっかけ。快感は神様が与えてくれたご褒美のような気がしてます。でも欲望に振り回される根性無しな僕でした。
次回を楽しみにしてて下さい。でも真面目な話だから嫌かな。
続きを読む
© よろず風俗研究所. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG